なんとチャーミングなラブストーリーなのか! ウォリスとエドワード 英国王冠をかけた恋 海外の反応




”なんとチャーミングなラブストーリーなのか!”





ウォリスとエドワード 英国王冠をかけた恋 / W.E.

監督 マドンナ
監督・脚本 マドンナ アレック・ケシシアン
制作 マドンナ クリス・サイキエル

出演
アビー・コーニッシュ
アンドレア・ライズボロー
ジェームズ・ターシー
オスカー・アイザック
リチャード・コイル

制作国 イギリス

配給 クロックワークス



・マドンナは映画を名前を公表せずに制作するべき。 +30






・美しい映画。マドンナは永遠。+22






・彼女の素晴らしいアーティスティックなビジョンには、型が無い。+3






・あぁ 自分がウォリスとエドワードだったらと考えてしまう。+31






・前作よりもはるかに良くなっている。
 マドンナは本当に多彩。






・この映画を観ました。本当に素晴らしい映画です。
 私はEXTRA DVDを観るまで、マドンナが監督だと知りませんでした。
 英国王のスピーチと関連して観ると良く理解出来るのではと思います。
 とても質の良い仕事をしています。






・傑作。 マドンナは女王であり天才。+6






・なんとチャーミングな恋愛映画か。
 すこし、ウィンザー公爵はナチスのサポーターだという事を
 念頭に置いた方がいい。






・ストーリーラインは現代的で、素晴らしい。
 が、アビー・コーニッシュの演技に納得がいかない。
 すこし複雑な感想。どうすればよのか。。






・私は本当に感動しました。
 マドンナ。あなたは本当に強く、独立していて、創造的で、才能にあふれ知的な人です。
 性的に少し恥ずかしい部分はありますが。。
 
[ 2012/10/17 19:59 ] 恋愛 | TB(0) | CM(0)

Post a comment













Only the blog author may view the comment.

Trackbacks:

この記事のTrackbacks URL
http://worldroadshow.blog.fc2.com/tb.php/12-de86cd2e









アクセスランキング