はじめに。世界ロードショー 海外の反応について



19世紀にエジソンがキネトスコープを、
リュミエール兄弟によってシネマトグラフが発明されてから、
今まで世界中で様々な映画が制作されました。

映画は脚本、役者、衣装、音楽など、様々な要素が
結実して一つの作品となることから総合芸術とも呼ばれます。

個々の作品には、時代背景や政治、価値観などが入り交ざり
文化を映す鏡となります。

映画を通して異なる文化を持つ人々が、一つの作品を見てともに話し合い、
共有し合う事が出来ます。

文化が違えば、作品に対する解釈も変わり、
映画のもつメッセージや、意味合いも異ってきます。

近年では幸いにもYOUTUBE等で映画のトレイラーがアップされており、
コメント欄では観了後の感想や批評が活発に投稿されています。

日本人が受け取った印象とは違っていたり、
撮影国でないと理解出来ない生の声が聞けたりと、とても楽しい場所です。

そういった、映画を通してのコミュニケーションを
気軽に楽しんで頂こうとブログを始めるに至りました。

新旧の映画トレイラーと、ストーリに触れられていない感想を
良いねボタンの多いコメントを優先して10個紹介しています。

単純に、見たい映画を探している時の簡単な参考になるような、
映画インデックスとしても機能する様に続けて行こうと考えております。

長くなりましたが、まだまだ勉強中故、誤訳等ございますが、
温かい目で楽しんで頂ければと思います。

『世界のロードショー』を宜しくお願い致します。


管理人 ポーロ



サイト情報


サイト名 
世界ロードショー

内容
世界津々浦々の映画トレイラーを紹介します。
基本的な映画情報と、その映画のコメント欄から
いいね数の多いものを優先して10個の翻訳を掲載します。
ネタバレコメントは基本的には掲載致しません。


URL 
http://worldroadshow.blog.fc2.com/

メール  
worldroadshow@gmail.com

RSS   
http://worldroadshow.blog.fc2.com/?xml


相互RSS&リンクについて

絶賛大募集中です。
メールフォームよりご連絡下さいませ。
お待ちしております。

併せまして、映画紹介のリクエストも募集中ですので、
お気楽にご連絡下さい!



[ 2012/10/03 06:00 ] その他 | TB(0) | CM(2)

とても素敵なサイト発見!
いつも何の映画観るか困るから助かります。
最新作とかもお願いします!
[ 2012/10/05 02:45 ] [ 編集 ]

"こんな反応サイトを探していた、まさにそれ"
[ 2012/10/07 01:19 ] [ 編集 ]

Post a comment













Only the blog author may view the comment.

Trackbacks:

この記事のTrackbacks URL
http://worldroadshow.blog.fc2.com/tb.php/5-5b4cbd1b









アクセスランキング